トップ組織概要経営概要業務のご案内ディスクロージャー地域貢献活動採用情報
トップ > 組織概要 > JAグループ・JAバンクの概要
●JAバンクシステム

JAバンクシステム


 「JAバンクシステム」とは、JAバンク会員(JA、信連、農林中金)の総力を結集し、実質的にひとつの金融機関として活動し、JAバンク全体としての信頼性の確保(破綻未然防止システム)と、良質で高度な金融サービスの提供(一体的事業運営)を2つの柱として、組合員および利用者の皆さまにより一層の「安心」と「便利」をお届けするシステムです。

JAバンクシステム



●JAバンク・セーフティネット

JAバンク・セーフティネット


 より安心な金融機関としての信頼を得るために、JAバンクは「セーフティネット」を構築しています。
 第一は、貯金者等保護のための公的な制度である「貯金保険制度」、第二は、JAバンクの独自制度でJAバンクの健全性を確保し、JA等の経営破綻を未然に防止する「破綻未然防止システム」です。
 この2つの仕組みにより、組合員および利用者の皆さまにより一層の安心をお届けしています。

JAバンク・セーフティネット