トップ組織概要経営概要業務のご案内ディスクロージャー地域貢献活動採用情報
トップ > 採用情報 > 先輩職員からのメッセージ

先輩職員からのメッセージ

【総務部採用担当より】

    

学生のみなさまへ
この度は、当会に関心をもっていただき、ありがとうございます。

この先輩職員からのメッセージが企業研究の一助になれば幸いです。

当会の企業説明会は、学内で行われるもののほか、随時、当会の事務所(福岡市の本所内)でも行っております。当会に関心のある方は、是非、お越しください!
※説明会の参加には電話での事前予約が必要です。

待鳥 京太【平成27年入会】

    



志望動機を教えてください。
生まれ育った福岡県のために何かをしたい、という強い気持ちがありました。
また、実家が農業を営んでおり、JAグループの一員として社会に役立てる仕事をしたいという思いもありましたね。
現在の仕事内容について教えてください。
主に、融資先を開拓するための仕事に従事しています。配属当初は飛び込み営業をさせられるのかと不安でしたが、そのような心配は無用でした。アプローチ先の選定やアプローチの仕方など、経験豊富な先輩の指導を受けながら日々頑張っています。
入会前のイメージと比べてどうですか?
JAグループは「農」のイメージが強かったですが、現在私が従事している融資業務については、農業関連以外の一般の事業会社様とも多数お取引をさせていただいており、業務内容は他の金融機関とほぼ変わりません。片や、一緒に入会した同期は、県下JAの統一キャンペーンの企画や証券の運用など、私とは全く異なる業務に従事しており、想像以上に様々なことにチャレンジできる環境があると感じています。
仕事をする上で、気をつけていることはありますか?
仕事上、様々な業種の方とお会いする機会がありますが、それゆえ、業界動向などの幅広い知識や経験が必要となります。また、私たちは、農家の方々が県下JAに預けていただいた大切なお金を運用していますので、回収が困難となるような事態に至ってはなりません。そのため、当会の研修支援制度を活用し、通信教育や外部研修等により審査能力の向上に努めています。
休日の過ごし方は?
休日は家族と外出したり、自己啓発のための資格試験の勉強をしたり自由な時間を過ごしています。また、最近は職場の先輩からの勧めもありゴルフの練習に励んでいます。
基本的に休日出勤もなく、週末の予定が立てやすい職場環境なので旅行にも行きやすいのでリフレッシュして休み明けの仕事に臨めます。
就職活動中の学生へ一言お願いします。
就活では「自己分析を行い、己を知ることが大事」などと言われますが、社会人経験の無い皆さんにとって、どのような仕事が向いているかなどは、なかなか難しいと思います。ですので、頭で考える前にまずは動いてみること。親や先輩など身近な社会人に話を聞いてみることが大事だと思います。

楠本 瑞紀【平成28年入会】

    



志望動機を教えてください。
幼少時より福岡県内で育ちましたので、福岡県の風土、生活環境がとても好きで社会人になっても県内に残りたいという思いが非常に強くありました。また、大学では経済の学習に励みましたので、その知識を生かせる金融機関を志望しました。
やりがいを感じる出来事は?
県内JAの金融機関業務におけるサポートが主な業務になっています。JAの職員の方が、日々の業務で疑問が生じた場合のホットラインとしての仕事や、JAだけでは完結しない業務の補完をすることが求められています。
法律分野の相談や、システムのオペレーションまで多岐にわたる業務を行います。日々の勉強会や研修等で身に着けたスキルを用いて県内のJAにおける金融業務を支えることができるので、やりがいを感じています。
プライベートはいかがお過ごしですか?
残業はほとんどないので、仕事帰りに買い物をしたり同僚と食事をして帰ったりしています。休日はおいしいカフェを探訪することにハマっています。
仕事上必要な資格の勉強などはやっていますか?
はい。当会では一定の時期までに取得すべき資格などが決められていますが、それに見合った通信教育や集合研修などが非常に充実しています。現在は銀行業務検定試験の勉強をしています。
就職活動中の学生へ一言お願いします。
ついつい有名な企業を志望しがちですが、社会に出て数十年の間に何をやりたいのかを考えることがとても大事だと思います。また、社会に出てからのほうが勉強をしないといけないので、そういう面でバックアップがあるかないかという点も重要ではないでしょうか。

田中 泰治【平成23年入会】

    



志望動機を教えてください。
地元福岡で働きたかったこと、金融機関を志望していたことですが、基本的に転勤が無いことも決め手となりました。
現在の仕事内容について教えてください。
県下のJAからお預かりしたお金を債券等で運用しています。間接的ではありますが、JAの組合員さんからお預かりした貴重なお金ですので、農家の皆さんに最大限の貢献をするという気概をもって業務にあたっています。
どれくらいの運用をしているんですか?
総額で約4,500億円の運用をしています。マーケットは国内情勢のみならず世界情勢に日々左右されますので、現状や先行きの経済環境について常に考えなくてはならないところにやりがいを感じます。
職場の雰囲気はどうですか?ピリピリしてそうですね。
マーケットの世界では聞き慣れない言葉や横文字が多く、初めの頃はそういった言葉を聞くと思考停止に陥っていましたが、職場のカルチャーとして、分からないことを丁寧に(時には仕事を終えて居酒屋でも)教えてくれる先輩が多いので助かっています。また、全国機関の農林中央金庫(東京)で2ヶ月間に亘って行われる証券運用研修に派遣してもらったことも貴重な体験となりました。当会は人材育成に力を入れていますので、皆さんも安心して入会できると思いますよ。
就職活動中の学生へ一言お願いします。
一つの業種や職種に絞らず、色々な会社を見てみると、何か新しい発見があるかもしれません。辛いこともあるかと思いますが、後悔しないよう全力で就活に取り組んでください。

統一金融機関コード 3040
採用情報
  1. 先輩職員からのメッセージ